ニッポンノワールネタバレ考察・予想!黒幕ラスボスが衝撃的な展開!

ニッポンノワールネタバレや、考察犯人を徹底検証していきます。

 

日テレ系『ニッポンノワール ―刑事Yの反乱―』では、オープニングやエンディングにも伏線が仕込まれており、犯人への繋がりはもちろん、今後の展開の鍵となる描写が多く存在していますよね!

 

そこで、こちらではドラマ上で登場した伏線の数々から、考察や予想と最終回での結末でわかる犯人について、どこよりも詳しく解説していきたいと思います。

 

気になる方は是非お見逃しなく!

 

ニッポンノワールを無料フル動画で視聴する

ニッポンノワール全話無料でみる

ニッポンノワール黒幕やラスボス犯人予想は?

 

この中に犯人はいるのか。

 

もしくは作品の途中で姿を現す登場人物なのでしょうか。

 

これまでのあらすじを踏まえて、誰が犯人なのか予想をしていますので、まずはそちらをご覧ください。

 

ニッポンノワール相関図・キャスト一覧!

遊佐清春が犯人黒幕?考察予想

碓氷刑事を殺害した犯人は、遊佐の可能性について。

 

ただし目的があって碓氷の合意の上で殺害した計画的な犯行でした。

 

主人公である遊佐清治・賀来賢人は記憶喪失という状況です。

 

1話の最初ではこのような状況でした。

 

  • 目が覚めると右手に拳銃を持ち、碓氷薫(広末涼子)の遺体が目の前に。
  • 手には血が付着
  • 記憶が3ヵ月間無い

 

犯人ではなく罠だとすれば、記憶が無い状況を作り、仕立て上げた犯人にとっては最高のシチュエーションのはずですよね。

 

ここで遊佐清春が、そのまま犯人というのは少し考えずらいような気もしますが、実は記憶が3ヵ月間全く無いわけではありません。

 

というのも、3ヵ月以上前の研修時代に発した『薫と寝た』という事や、行きつけの喫茶店マスター(深水喜一)から栄養ドリンクを飲んでいなかったことも覚えています。

 

ですから一部。

 

特に、碓氷薫と関連する記憶を綺麗さっぱり失ってしまった可能性があるでしょう。

 

才門要が犯人黒幕?考察予想

ニッポンノワール 考察 予想 犯人

味方だと思っていた才門要ですが、全ての黒幕という可能性を考察してみました。

何故碓氷の事件に関わる様になったのか

公安に「身内が殺されたから、内部調査も含めて有能な刑事を1人貸してくれ」と頼んだら、才門(公安のエース)をよこした

公安が10億円強奪事件の首謀者で、全てのもみ消しの為に才門を送りこんだと考えると辻褄が合うとと思います。

才門の狙いは何なのか

・十億円強奪事件の犯行グループにはもう一人仲間がいて、そいつが黒幕だと睨んで、その証拠も見つけたらしい。

・警察の裏をかきすぎていたことから、事件の犯人が警察関係者だと見て間違いないだろう。

・薫によると、黒幕もまだ十億円を手にしていない。

・薫は十億円を探し当てて、別の場所に隠した。

この様な内容を遊佐に伝えている時点で、才門は10億円のありかを狙っていると思います。

碓氷からありかを聞いてるのは、遊佐だと踏んで記憶を取り戻す為に揺さぶりをかけていると思います。

才門の協力者は

才門には、既に協力者がいると思います。

遊佐の住んでる喫茶店のマスターの深水の娘と婚約していた事から

深水喜一深水咲良が協力者だと思います。

家族の絆は絶対だと思います。

深水親子は遊佐の監視役として接していると思います。

遊佐を操っている可能性は?

遊佐が本城理事官を射殺した際に、才門に Look at meと言われて体が勝手に動いた時がありました。

深水が喫茶店で渡す謎のドリンクによって洗脳されているかもしれません。

Look at me を才門が発すると遊佐は思い通りに操られる状態かもしれません。

 

才門が黒幕だと単純すぎる

才門の怪しい所を纏めてみましたが、怪しいと思いますが皆さんいかがでしょうか?

 

しかし、これで才門が黒幕だと少し単純すぎると思います。

 

才門には目的はあると思いますが、どうも黒幕とは思えません。

 

もし黒幕ならとっくに遊佐を始末していてもおかしくないと思います。

 

現状ではグレーだと思うので、これからの展開を注目したいです。

 

最終回の真相結末は?考察・予想

目的は、10億円強奪事件の真相を追求する為でした。

 

そもそも、10億円の強奪が成功したのに犯人達がお互いを殺し合う事自体がありえない事態だと思います。

 

裏には主犯格の警察関係者が関与しているのは明らかです

捜査一課理事官の本城と娘が映像で出てきている時点で間違いないと感じました。

 

前々から警察内部の不正を正したいと考えていた、捜査一課長の南武が碓氷と相談して、内偵調査をする為に立ち上げた部署だと思います。

 

だれが不正に関わっているかわからない為、一癖も二癖もあるメンバーをわざと集めたはずです。

 

不正を調査している最中に10億円強奪事件が発生してしまいます。

 

碓氷は前々からマークしていた本城に的を絞りますが南武より上の上層部とのつながりもあり焦りだしていました。

 

遊佐と碓氷はお互い喧嘩はするが好意を寄せていた事もあったので、碓氷が遊佐に自分を殺害して欲しいとお願いをしました。

 

碓氷にマークされている事を気づいていた、裏切り者たちは始末してくれた遊佐に近づいてくると思っての殺害でした。

 

遊佐は承諾して殺害しますが、あまりのショックで記憶を失ってしまいます。

それを見た、南武が碓氷の想いをなんとかかなえてあげたいと思い、公安部という特殊な部署の才門に手助けを楽しみました。

 

才門は見事に遊佐をリードして警察内部の不正を明らかにする最終回ではないでしょうか。

 

予告画像で、IとKのイニシャルを模った映像がありますが、Iが井浦さんでKが北村さんという事で二人が協力者というのは考えすぎでしょうか。

ノワールとはフランス語で黒です。

 

日本は黒ということは、日本中に警察官がいるので警察官は黒というタイトルは少し飛躍しすぎかもしれませんがそのような考察になります。

 

ニッポンノワールのネタバレ考察・予想!

1話あらすじ・ネタバレ

ある日、主人公・遊佐が目を覚ますと横には、女性の遺体が転がっていました。

 

手には拳銃を逃げ切り締めていましたが、何故そこにいるか何をしていたのか記憶を失っています。

 

咄嗟に偽装工作をする遊佐は、ハングレの知り合いの元に向かいました。

 

電話で呼び出されて再び女性の遺体現場に戻る遊佐は、平然としています。

 

なんと遊佐は警視庁捜査一課のガンとも言われる刑事でした

遺体の女性は上司の碓氷刑事でした。

 

捜査会議では遊佐が犯人ではないかと真っ先に疑われ他の刑事と殴り合いの喧嘩になります。

 

それを止めたのが公安の才門刑事でした。

 

自分の席に戻りタバコを吸い出すと咽てしまいます。

 

なぜか禁煙していた事も忘れている遊佐でした。

 

そんな時に、捜査一課長の南武に碓氷の子供を預かるように指示されます。

 

抵抗しますが逆らえずに預かる事にしました。

 

碓氷の自宅を息子と訪れると何故か荒らされていました。

 

何故か才門も現場にいて、遊佐が犯人にされると言われます。

 

遊佐のタバコの吸い殻が何故か現場に残されていました。

 

逃げるように立ち去り、碓氷の殺害現場に息子と向かいました。

 

そしてそこで同僚の名越に襲撃されますが、見事に退治します。

 

名越は碓氷の熱烈なファンで遊佐が殺害したと思い襲ってきたのです。

名越と碓氷の息子を連れて自宅に帰ると、なぜか10億円強奪事件の犯人の物証が置かれていました。

 

そして自宅の外には今にも踏み込んできそうな警察官達に取り囲まれています。

 

現場の指揮をするのは捜査一課理事官の本城でした。

 

遊佐は笑顔を浮かべながら話しは終わりを迎えます。

 

1話の考察・感想

まず遊佐は本当に記憶喪失なのかという所が注目するところです。

 

本当に記憶喪失になっている可能性が濃厚でしょう。

 

ただしそれは、遊佐自身は計算外の出来事でした。

 

遊佐は碓氷の死亡の衝撃のあまり記憶を無くしていると思います。

 

どうしても10億円強奪事件の犯人たちが全員死亡というのが出来すぎてると感じました。

 

間違いなく裏には警察組織が関わっていると考えるのが普通です。

 

その警察組織を操作していた、碓氷と遊佐を嵌めようとしている相手は誰なのかについては捜査一課理事官の本城がかなり怪しい素振りを見せますが、本城は下っ端だと思います。

 

警察組織全体が関わっている序章が1話で垣間見れたと思いました。

 

2話あらすじ・ネタバレ

遊佐の自宅に本城達が乗り込んできました。

 

そこには遊佐と名越が乳首相撲をしている驚きの光景が繰り広げられています

 

気にせず家宅捜索をしますが、10億円強奪事件にかかわっている証拠は出てきませんでした。

 

実は遊佐の自宅には隠し部屋がありました、隠し部屋に証拠を移し家宅捜索を逃れる驚かされたのではないでしょうか。

 

隠しカメラの映像を見ると本城が証拠を仕込んでいる映像が出てきます。

 

わざと本城を泳がす事にした遊佐は凄かったです。

 

10億円強奪事件の犯人の中に本城の娘と繋がりのある人物がいる事を突き止めた遊佐達は本城の娘に会いに行きます。

 

そんなことを知らない本城の携帯が鳴ります、ヘリウムガスで声を変えた相手に本城は指示されています、やはり本城は誰かに操られていました。

 

本城はどんどん焦り強行に出るしかなくなっていきます。

 

そして、全ての証拠が碓氷の仕事部屋に残されている事を掴み向かいます。

 

克喜が気になるDVDを見つけると碓氷のメッセージDVDでした。

 

全ての証拠のUSBはガルムフェニックスに隠されている事が明らかになります。

碓氷の仕事部屋になぜか本城が現れ克喜が奪われました。

 

克喜との交換にUSBを持ってきた遊佐でしたが本城の仲間に銃を突きつけられる絶体絶命の展開。

 

しかし、才門を始め江國や高砂が助けに入りました。

 

それでも諦めない本城は遊佐と銃を撃ち合います。

 

遊佐は本城を正当防衛ですが殺害してしまう衝撃の展開になります。

 

翌日の報道で、10億円強奪事件さらには碓氷の殺害は全て本城がしたことなっている報道が流れます。

全ては才門が仕組んでいました。

 

ヘリウムガスで声を変えて本城を操っていたのも才門だったという衝撃の展開と共に話が終わります。

 

2話の考察・予想

才門がまさかの黒幕という展開が驚きました。

 

しかし本当に才門は遊佐達の敵なのか気になる所です。

仮に才門が全ての黒幕だったら本城から遊佐を助ける必要が無いと思います。

 

本城の弱みを握っている才門は遊佐の方が面倒な存在なのか間違いないでしょう。

 

それを助けるという事は才門の本当の狙いは別にあると思います。

 

碓氷の残したUSBも才門が手に入れましたが解読する素振りもありません。

 

才門が本当に欲しがっている情報は遊佐の記憶ではないでしょうか。

 

遊佐の失われた記憶には碓氷も知らない衝撃の事実が隠れているのではないかと思ったのが2話の考察です。

 

3話あらすじ・ネタバレ

本城理事官が全ての黒幕という事でマスコミ発表された事で、捜査は終了の雰囲気が漂う捜査会議が始まった。

 

納得いかない面々に対して、才門が次々と本城理事官の犯行の証拠を明らかに。

 

遊佐は、納得せずに暴れるてしまい収集がつかない状況になる。

 

そんな時、南武課長が止めに入るどころか、事件の捜査を続けると発言した事で捜査は続ける事になります。

いつもの喫茶店でどうしていくか考えていると、名越が本城の娘(芹奈)を連れてきました。

 

芹奈は、遊佐を許せないが父親の無念を晴らしてほしいとお願いする。

 

そこで気になったのは、10億円強奪事件の犯人の一人の風間岳人でした。

 

ベルムズの彼氏に聞いたが、風間岳人という人物は所属していない事が明らかになります。

 

風間岳人の素性を調べるも全てが捏造されたという事がわかりました。

 

それも捏造に加担していたのは警察でした

 

風間岳人の素性がつかめなく途方にくれている時、1本の動画が残っている事に気づきます。

 

その動画を確認すると見おぼえのあるタトゥーが入っている事に気づきました。

 

風間岳人は才門の婚約者(星羅)を殺害した宝生順平でした。

 

才門と風間岳人(宝生順平)に繋がりがある事がわかった遊佐はさらに調べる事にします。

 

そもそも、10億円強奪事件の映像がどうも気になり調べると、作られた映像である事がわかりました。

 

放来撮影所に依頼して作られてフェイク動画である事を突き止めました。

 

なんと依頼その動画を依頼してきたのは警察組織でした。

 

全ての証拠を手に、遊佐は才門と直接対峙して決着をつける事にする。

 

アクション映画さながらの格闘シーンを見せつけるが遊佐は負けてしまう。

 

その瞬間、喫茶店にいた克喜にリンクがつながっているかの様に遊佐のピンチを感じて暴走する。

 

大暴れして誰も手が付けられなくなる。

 

そこで才門は衝撃の事実を語りだした。

 

才門の目的は星羅が関わっていた警察のプロジェクトを探る事だった。

 

その過程で怪しいのは南武課長だと言い、さらに克喜は南武が父親かもしれないと言い残し現場を去っていった。

次の相手は南武かと思いながら話は終わった。

3話の考察・予想

まずは、3話で明らかになった事実を洗い出してみました。

・十億円事件の犯人の一人・風間岳斗の正体は、宝生順平。

・宝生順平は、才門要の婚約者・星良を殺した少年A。

・強盗団が殺し合う動画は、フェイク動画。

・星良は、警察の極秘プロジェクトに関わって秘密を握っていた

・才門は、星良を殺した警察の闇を暴くために探っていた。

・才門は「本星は南武だ。克喜の父親かもしれない」と言った。

 

この中で気になるポイントは。

才門が怪しいと言った南武課長が、黒幕という可能性について考えてみましたが、可能性は低いと思います。

  1. そもそも、本当に黒幕なら本城理事官の捜査を継続させる必要が無かった。
  2. フェイク動画を作った、放来撮影所の社長を紹介する必要が無かった。

この2点から考えても、黒幕という可能性は低いと思います。

 

4話あらすじ・ネタバレ

才門刑事がいなくなってから、事件の捜査は進みます。

 

10億円強奪事件の現場には、Nが重なった謎のマークが見つかりました。

 

才門刑事が残した、南武課長が怪しいという話が、ひっかかる遊佐でした。

 

南武課長の事を捜査する事にした、遊佐はおかしな点を見つけます。

 

碓氷刑事が殺害された日、南武課長は江圀刑事と共に海外に行っている事になっています

 

そのアリバイがどうもおかしいと考えた遊佐は、アリバイを洗い直します。

 

なんと、偽造パスポートを作らせて別の人間を行かせてた事がわかりました。

 

一方で、克喜の父親の存在について気になった遊佐はマスターの深水に相談します。

 

そこで、衝撃の情報を貰います。

 

克喜の父親は、南武課長ではなく、警察庁長官だと聞いている。

 

さらに南武課長は相手の弱みを見つけて利用するのが上手いと聞きました。

タイミング良く、南武課長が現れて、遊佐は呼び出されます。

 

遊佐は、克喜の父親なのかと確認しますが、違うと一蹴されてしまいます。

 

しかし、克喜が重要な存在だと言い残して消えていきます。

 

遊佐は南武課長の事をさらに調べると、江圀刑事の妻が最新の病院に入院している事が発覚。

 

さらに、治療費は無料で、南武課長が手をまわしていた事がわかりました。

 

そんな、江圀刑事の携帯電話が鳴りました。

 

組織を名乗る人物が、南武課長を裏切れば妻が待っている臓器移植をしてあげると言い出します。

 

一度は断る江國刑事ですが、次はどうなるか分からない状況になります。

 

いよいよ南武課長が怪しいと思いだした矢先に、克喜が動き出しました。

 

南武課長に連絡をして、碓氷刑事が殺害された日に日本にいる証拠の写真を持っていると連絡します。

 

14時に遊園地で会おうと南武課長が誘いに乗りました。


その話を聞いた遊佐も、遊園地の現場に向かいました。

 

南武課長は自らが囮になってNのマークの組織をおびき出すつもりでした。

 

しかし、江國刑事は裏切り遊佐と南武課長を撃ちぬきます。

 

そして謎のマスクの男が遊佐達の前に現れました。

 

絶対絶命かと思いましたが、江國刑事が考え直し遊佐達を助けます。

 

遊佐はマスクの男と1対1で対決します、勝ったと思った瞬間でした。

 

Nのマークの映像を見せられて気を失ってしまいます。


遊佐がマスクの男と戦っている間に、南武課長達は逃げようとします。

 

しかしマスクの男に狙われます。

 

間一髪で、江国刑事が身を挺して守りました。

 

気を失った遊佐は才門刑事に助けられていました。

 

そして、才門刑事から衝撃の名前を聞かされます。

 

組織の名前は、ニッポンノワールという名前だ教えられた、瞬間に一部の記憶が戻ります。

 

克喜の父親は遊佐だと言う碓氷刑事と共に話は終わりました。

4話の考察・予想

今回の話で明らかになった点を洗い出してみます。

・組織の名前は、ニッポンノワールでした

・Nが2つ重なったマークはニッポンノワールのイニシャルでした

・ニッポンノワールと遊佐は関わりが間違いなくありました

・克喜の父親は遊佐である事がわかりました

・南武課長は真犯人ではありませんでした

・克喜は何らかしの病気を抱えています

この中で、もっとも注目すべき点は、やはりニッポンノワールの存在ではないでしょうか。

 

一体何者なのか、気になります。

 

そもそも、事件現場に何故、Nのマークを残したのかも気になりますよね。

しかしNのマークを見ただけで遊佐が気を失った事です。

 

確実に、ニッポンノワールに洗脳されているのではないでしょうか・・・

 

過去に、碓氷刑事と捜査していて真相に近づき過ぎて、碓氷刑事は殺害されてしまいます。

 

遊佐はニッポンノワールに記憶を消されたのではないでしょうか。

 

そうなると、なぜ遊佐は殺さなかったのかというポイントが気になります。

 

実は、遊佐が元々ニッポンノワールの組織の人間で、碓氷刑事が組織について調べだしたので近づいたのではないでしょうか?

 

そのまま、碓氷刑事を好きなってしまい、遊佐が組織を裏切ります。

 

そしきは報復の為に碓氷刑事を殺害して、遊佐に罪を擦り付けたというのは考えすぎでしょうか?

 

また、別の考察があれば追記していきたいと思います!!

 

5話あらすじ・ネタバレ

克喜の父親が、遊佐だという衝撃の告白を思い出した所から話は始まります。

 

衝撃の告白を受け止められずに、同様する遊佐は喫茶店に降りると、そこには才門がいました。

才門自身が、ガスマスクの男ではないかと確認しますが、違うと否定されます。

その過程で、マスターの深水や、娘の咲良に克喜の父親が自分だと伝えます。

その瞬間、ガスマスクの人物に喫茶店が襲われます

遊佐が後追いかけて、後一歩の所まで追い詰めますが逃げられてしまいます。

 

一方で、南武は警察庁長官に呼び出されます。

警察庁長官は、碓氷の父親でした。

克喜の事を確認して、そろそろ取り戻したいと意味深な発言をします。

 

その頃、才門は高砂の自宅で身を潜めていました。

誰かと電話していますが、何故か携帯電話を2つ持っていました。

普段使っていない携帯の待ち受け画面には意味深なマークが表示されていました

才門は、ヒントを与えると言い出します。

 

才門のヒントから、ガスマスクの人物が、ベルムズのリーダー陣内で有ることが明らかになります。

ベルムズのリーダー陣内を全員で探す事になります。

南武と遊佐は、岸のところに訪れてリーダー陣内の居場所を教える様に迫ります。

岸がベルムズのリーダー陣内と話している所に、遊佐が現れます。


強引に公務執行妨害の現行犯で逮捕して連れていきます。

強引な取り調べをしますが、口を割りませんでした。

 

 

南武は、警察庁長官に再度呼び出されました。

今すぐに、ベルムズのリーダー陣内を釈放される様に迫られます

南武をそれを断りますが、警察庁長官は誰かに電話を始めます。

ベルムズのリーダー陣内は依然と口を割らない状況でした。

 

そんな時に、ベルムズのメンバーが警察署を襲撃に来ました。

全員で戦いますが、岸が陣内を連れて屋上に立てこもりました。

 

遊佐が屋上に上がり話をしていると、岸が射殺されました

反対側のビルにはガスマスクの人物が銃を持って立っていました。

遊佐の携帯が鳴り、壁を見ろと言われるとNNのマークが浮かび上がります。

その瞬間に遊佐は気を失いました。

 

一方で朝になり、遊佐の自宅で克喜が目を覚ましますが薬が切れた事でパニックを起こします。

発作を起こしたように暴れだします。

咲良を突き飛ばした瞬間に気を失ってしまいます

 

遊佐は目が覚めると、岸殺害の容疑で見慣れない警官に逮捕されてしまいます。

護送される瞬間に、才門がバイクで登場して遊佐を連れ去ります。

意識が朦朧としている中で遊佐の記憶が戻ります。

 

碓氷が殺害された小屋に向かった遊佐は、碓氷から衝撃の告白をされます。

10億円強奪事件の黒幕は、碓氷自身だと言った瞬間に話は終わりました。

 

5話の考察・予想

今回の話で明らかになった点を洗い出してみます。

・碓氷が警察庁長官の娘という事が明らかになりました

・10億円強奪事件の黒幕は、碓氷でした

・才門は携帯を2つ持っており、誰かとつながっています

・克喜は薬が無いと発作を起こしてしまう

この中で最も気になるのは、碓氷が10億円強奪事件の黒幕だったという事ではないでしょうか?

 

考えられるのは、父親がニッポンノワールを創設して悪事を行っていたので止めたかったのではないでしょうか?

活動資金である10億円を碓氷が強奪してニッポンノワールの動きを封じたかったと考えるのが自然な流れだと思います。

 

さらに気になるのは、才門は一体誰とつながっているのでしょうか?

2つ目の携帯のマークは一体何を意味しているのか気になります。

ガスマスクのマークと携帯のマークが一緒に見えたのですが、皆さんはどう感じましたか?

もし同じなら、才門はやはりにニッポンノワールのメンバーなのかもしれません。

 

もしくは、碓氷は死んでおらず、才門と連絡を取って真相を追求しようとしているというのは考えすぎでしょうか?

 

新たな考察を思いついたら追加していきたいと思います!!

 

6話あらすじ・ネタバレ

遊佐が警察から逃亡して、独自に犯人を追いかける所から話は始まります。

思い出した記憶では、碓氷刑事が10億円強奪事件の真犯人だという告白でした。

克喜を闇医者に預けて、独自に捜査を進めますが、有力な手掛かりは手に入りませんでした。

 

そんな中、確実に公安刑事が遊佐の命を狙ってきていました。

それに危機感を感じた、南武課長は、捜査会議でニッポンノワールの存在を口にします。

焦る、上層部をよそに南武課長は知っている事を全て明らかにしました。

 

時を同じくして、遊佐は闇医者から克喜の飲んでいた薬の正体を聞かされます。

日本では認可されていない薬で、精神薬の一種だが子供が飲むと死ぬほどの劇薬という情報を得ます。

そんな闇医者の病院に大量の公安刑事が押しかけてきます。

才門と遊佐はなんとか逃げ切る事に成功します。

 

遊佐は気になっている事がありました。

ベルムズの行方不明になったメンバーが、何故か警察病院にいた事が引っ掛かっていました。

そこで、ベルムズと繋がりがある人物を辿り聞き込みをしていると有力な情報を掴みました。

良い仕事があると誘われた事があるが、バイト先が警察病院という謎の情報でした。

 

警察病院に潜入する事を決意しますが、情報が漏れたのか警察病院には大量の刑事が張り込んでいました。

宝来撮影所のスタッフに頼み、ガルムフェニックスショーを開き潜入する作戦を立てました。

さらに、その情報を高砂刑事にわざと、捜査会議で発表する様に手を打ちます。

 

ガルムフェニックスショーの終わりと共に、警察が取り押さえますが、見事に囮でした。

遊佐と才門は警察病院の秘密の地下室に潜入する事が出来ました。

 

一瞬で監視カメラを破壊する脅威の射撃の腕前を披露する才門でした。

そこに待っていたのは、ベルムズの行方不明になったメンバーでした。

 

あきらかに様子がおかしなメンバーで倒してもゾンビように起き上がり向かってきます。

なんとか次の部屋に滑り込んだ遊佐と才門でした。

しかし次の部屋には、ガスマスクの男が待ち構えていました。

 

遊佐と才門のナイスコンビでガスマスクの男を追い込んでいきます。

ガスマスクがNNのマークを携帯で見せようとするのも見事に防ぎました。

しかし、ガスマスクの目のところからNNのマークが表示され遊佐は気を失ってしまいます。

 

Look at Meの言葉で目を覚ます遊佐でした。

そこには、瀕死の才門がいました。

才門は1人でガスマスクの男を撃退していました。

瀕死の状態で、碓氷刑事のUSBを次の部屋のパソコンに挿せといいます。

次の部屋に向かう遊佐を見送り、才門は息を引き取りました。

USBをパソコンに挿したところで、遊佐は過去の記憶を取り戻します。

ニッポンノワールは、克喜を人体実験していたという事を思い出します。

 

パソコンが起動すると共に、ベルムズのメンバーが遊佐を取り囲みます。

絶対絶命のところで、南武課長たちが乗り込んでくる所で話は終わりました。

 

6話の考察・予想

今回の話で明らかになった点を洗い出してみます。

・克喜が人体実験をされていた

・才門が死んでしまった

・ベルムズの行方不明の人間が警察病院の地下で人体実験を受けていた

・克喜の飲んでいた薬は劇薬で飲み続けると死んでしまう

・遊佐の覚醒まで残り34日

この中で気になるのは、才門が死んでしまったという所ではないでしょうか?

 

才門こそ、黒幕の可能性があるキーパーソンだと思いましたが、死んでしまったのが意外でした。

才門が持っていた、もう1つの携帯は誰とつながっていたのでしょうか?

謎を残したまま死んでしまったのが謎を深める結果になったと思います。

 

克喜が人体実験を受けていたのは予想通りでした、遊佐も受けていると思います。

遊佐が、記憶を取り戻していっていますが、遊佐が自身が何故人体実験を受けていたのでしょうか?

もしかしたら、遊佐が全ての黒幕ではないでしょうか?

 

遊佐がニッポンノワールの黒幕でそれに気づいた碓氷刑事を殺害したという結末ではないでしょうか?

皆さんはどう思いますか?

 

ネット上でも考察を楽しんでいる方や、色々な方の考察を見て新たに閃いている方など、物凄い盛り上がりですね!

 

あとは、ニッポンノワールの枠で1つ前に放送していた、『あなたの番です』のように、ラストが伏線回収も無しで終わってしまうのではという意見もありました。

 

とはいえ、主人公を演じる『賀来賢人』さんも公式ツイッターで、『このドラマは壮大です。』と呟いていたり、物凄く面白い作品に仕上がっていると語っている事から、そのような心配はしなくても良さそうです。

 

物語が進むにつれて、更に多くの予想が出てくると盛り上がりますね!

 

ニッポンノワールのエンディング考察や読唇術!オープニング伏線ヒントも!

ニッポンノワール原作ネタバレ結末!脚本家から最終回を考えてみた

ニッポンノワールの考察や伏線と結末のまとめ

ニッポンノワールの考察や犯人黒幕・伏線についてまとめました。

 

放送開始前から話題となっていた『ニッポンノワール』ですが、放送開始から考察や予想についての盛り上がりは、あな番を彷彿とさせるものがあります。

 

今後も、こちらの記事では最新の考察や独自の視点も織り交ぜて、記事の更新を最終回まで続けていきますので、気になる方は是非またご覧になってくださいね!

 

ニッポンノワールを無料フル動画で視聴する

ニッポンノワール全話無料でみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!