仮面同窓会の瀧本美織が犯人?黒幕の予想や考察は?

瀧本美織 犯人

ドラマ仮面同窓会で『瀧本美織』さんが演じている『竹中美郷』が犯人なのか。

 

黒幕は誰なのかについて、予想も含めてまとめています。

 

溝端淳平さん演じる主人公仮面同窓会は、ミステリアスで先の見えない展開が堪らないですよね。

 

最初はイジメられていて主人公洋輔に心を開いているような素振りが多かったですが、何から何までタイミングが良過ぎるため実は黒幕なのではないかと予想する方も多いんですね。

 

気になる仮面同窓会での瀧本美織さん演じる美郷の行方についてまとめていきます。

 

仮面同窓会の犯人は瀧本美織?

ドラマでも非常に重要な立ち位置のキャラクター『竹中美郷』を演じている瀧本美織さん。

 

制服姿もお似合いでとっても可愛いですが、ドラマ中では壮絶ないじめを学生時代に受けた過去を持つ女性です。

 

仮面同窓会では主人公洋輔の兄の死や、樫村殺しの犯人などミステリアスな要素が多く先の読めない展開が面白いですよね。

 

そんな中、最初のうちはノーマークだった美郷ですが、あまりにもタイミングの良い登場など怪しい行動が目立ってくるようになります。

 

話が進むに連れてこのミステリーや伏線が露わになっていくので、視聴者それぞれどの人物が犯人なのか考察をするのも面白いんですよね!

 

とはいえ仮面同窓会はミステリー小説が映像化された作品ですので、ドラマオリジナルキャラクターの加奈子先生(雛形あきこ)などが出演していますが、結末は変わらないでしょう。

 

下記では気になる瀧本美織さんの『美郷』が黒幕なのかをネタバレしていきます。

(ネタバレが嫌な方は閲覧注意です!)

 

>>仮面同窓会を無料動画でみる

黒幕の予想や考察とネタバレは?

黒幕の予想はネットでも非常に多く上がっているのでドラマとしては成功でしょう。

 

それでは結末です。

 

実はこの物語は美郷と日比野譲司による復讐劇でした。

 

日比野真理の自殺が謎を包んでいましたが、実は日比野真理はストーカージョージの妹です。

 

その日比野真理は希一・和康・八真人の3人から輪姦されていました。

 

それを樫村に相談をすることにしますが、樫村にも犯されてしまい精神はズタボロの状態に。

 

そして自我を失い自殺してしまったんですね。

 

真理の自殺に関わった3人と樫村に対する憎しみが生んだ、親友美郷と兄ジョージの復讐だったんです。

 

まさかの結末なのか、予想していた通りだった方もいらっしゃると思いますが、原作のラストでは主人公と美郷・ジョージ以外全員死ぬ結末を迎えます。

 

洋輔にとって信じていた美郷が犯人ですし、誰も報われない結末に思えますが、個人的には元を辿ればクソ野郎な登場人物が全員死ぬという結末なのでスッキリしましたね!

 

洋輔は少し可哀そうですが、それ以上に不幸な人間が大勢いるのもまた魅力でしょう。

 

原作の後味と、ドラマ版の後味の違いもまた面白い比較すべきポイントだと思いますね!

>>仮面同窓会を無料動画でみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!