ヨルシカのライブ2019セトリは?アンコール楽曲も

ヨルシカ Live Tour 2019『月光』のセトリについてまとめています。

 

今人気沸騰中のヨルシカが、2017年に行ったライブから2年の時を経て、2019年にワンマンライブを行う事が正式決定。

 

ライブではどの楽曲が選ばれるのか、非常に気になるところですしサプライズなどもあるので予想も含めて最大の楽しさでもあります。

 

そんなヨルシカ2019ライブ月光のセトリについて、知りたい方は是非参考にしてみてくださいね!

 

ヨルシカのライブ2019[月光]のセトリは?

ヨルシカのライブ会場はこちらでも詳しくご紹介している通り

  • 東京公演
  • 大阪公演
  • 愛知公演

これらの3会場で10月17日~10月22日に行われます。

 

やっぱり気になるのはセトリに関してですが、現在のところライブのセトリに関する詳しい情報は登場しておりませんので、少し予想も含まれていますので正確な情報ではない事をご容赦ください。

 

もちろん詳しい情報が入り次第追記させて頂きます。

 

今回の『ヨルシカ LIVE TOUR 2019「月光」』では、チケットの先行予約をする際に、2ndアルバム『エルマ』にシリアルコードが封入しているので、これらの楽曲が選ばれる可能性は非常に高いです。

 

こちらのCD収録内容がこちらです。

 

  • 1. 車窓
  • 2. 憂一乗
  • 3. 夕凪、某、花惑い
  • 4. 雨とカプチーノ
  • 5. 湖の街
  • 6. 神様のダンス
  • 7. 雨晴るる
  • 8. 歩く
  • 9. 心に穴が空いた
  • 10. 森の教会
  • 11. 声
  • 12. エイミー
  • 13.海底、月明かり
  • 14.ノーチラス

 

もちろんこの中の楽曲だけではなく、1stフルアルバム『だから僕は音楽を辞めた』の中からも選ばれる可能性は高いですよね。

 

とにかく1曲でも多くヨルシカの楽曲を直接聴きたいと皆さん思うはず!

 

ライブは考える時間も無いぐらいに、あっという間の時間になってしまうでしょう。

 

ヨルシカのライブ2019[月光]のアンコール楽曲は?

ヨルシカが約2年前に行ったライブでも、アンコール楽曲が2曲演奏されました。

 

ちなみにその時の楽曲が。

  • 準透明少年
  • 霊と幽霊

この2曲でした。

 

ちなみに準透明少年は当時で新曲の楽曲だったので、月光でも新しい楽曲の発表になる可能性もありそうです。

 

どの楽曲もヨルシカワールドが包み込むサウンドですので、どんなイントロが掛かっても会場は最高潮になること間違いなしです。

 

ヨルシカのライブで過去のセトリは?

ライブ コンサート 会場

ヨルシカの2017年に新宿BLAZEで行われたライブのセトリは以下の通りでした。

  • 1. カトレア
  • 2. 言って。
  • 3. 白ゆき
  • 4. ルラ
  • 5. 花降らし
  • 6. ラプンツェル
  • 7. あの夏に咲け
  • 8. 7月、影法師、藍色、ロッカー
  • 9. アイラ
  • 10. ウミユキ海底譚
  • 11. 劇場愛歌
  • 12. 泣いた振りをした
  • 13. 夜明けと蛍
  • 14. メリュー
  • 15. 昼青
  • 16. 背景、夏に溺れる
  • 17. 靴の花火
  • 18. ずっと空を見ていた
  • 19. 準透明少年(アンコール)
  • 20. 雲と幽霊(アンコール)

 

この中にも多くの人気楽曲が入っていますが、果たして月光でいくつか披露されるのでしょうか。

 

1stライブと2ndライブの差別化を図るなら楽曲は総入れ替えするはずですし、アルバム単位での楽曲を発表するといっても全てがその通りではなく、いくつかの楽曲で変更があったりもしますよね!

 

ヨルシカのメンバーが作る物語と楽曲のハーモニーに是非期待しましょう!

 

ヨルシカのライブ2019[月光]セトリのまとめ

今回は、ヨルシカ Live Tour 2019『月光』のセトリについてご紹介させて頂きました。

 

どの楽曲だったとしてもヨルシカファンなら最高に楽しめる、ライブとなる事間違いなしの待望のライブです。

 

私も経験がありますが、まだセトリが出ていない時には勝手に予想して事前にカラオケで練習したり、どの曲でも乗れるように楽曲をエンドレスリピートしていた思い出。

 

実はセトリを知らない状態でライブに足を運んでみるのも、楽しかったりしますよね!

 

もちろんこちらでは、セトリについて詳細が分かり次第、追記させて頂きますので少々お待ちください。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!