元カノカフェとは?場所はどこ?(大阪/東京/秋葉原/福岡)ぴかいちとはお店の名前で料金は?

元カノカフェとは?場所はどこ(大阪・東京・秋葉原・福岡)『ぴかいち』とはお店の名前で料金は?

元カノカフェ』や『ぴかいち』ってご存知ですか?

 

ツイッター上で話題になっているようですが、もしあるとしたら、場所は大阪?東京?(秋葉原)?福岡?どこにあるのでしょうか。

 

同時に『ぴかいち』と言うワードも上位にランクインしているのですが、これが店名なのでしょうか。

 

場所が特定できたとして、元カレは何を目的に何を思って来店するのでしょうか。(笑)

 

筆者は女性ですが、男性の心理についても興味がありますね。

 

そこで、この記事では、ツイッターで話題になっている『元カノカフェ』とは何か、実在するとしたら場所はどこにあるのかや、ネットの反応などをご紹介していきたいと思います。

 

元カノカフェが気になっている方は必見ですよ!

 

元カノカフェとは?

 

かつて『メイド喫茶』が流行りました。

 

御記憶に新しいのではないでしょうか。

 

また実際に利用された方も沢山いらっしゃると思いますが、今回は『元カノカフェ』です。

 

名前からすると『元カノが店員さんとして接客してくれる』とイメージが湧きますよね。

 

  • 『いらっしゃい。元気そうね、ずっと気になっていたのよ』って再会からの~ってなるのかな。
  • 知らずに入店して気まずい雰囲気になるのだろうか。
  • 未練たらたらの俺にとっては是非とも行ってみたいけど、元カノがカフェをしているとは思えないんだが。

 

などと、妄想がツイッター上を駆け巡っています。

 

男性って面白いですね。(笑)

 

しかし、元カノと言っても女性に何人も元カレがいるわけでもないと思うので、本当の店舗名ではないのかなと思います。

 

単に『元カノがアルバイトしている店舗』と言う位置づけなのかもしれません。

 

場所はどこにあるの?そもそも実在するの?

 

そして、更に『実在するのか!?』についてリサーチを続けてみました。

 

すると、どうやら小説のタイトルになっていることが判明しました。

 

  • タイトル:元かのCafe
  • 作者:小麦

 

こちらからその小説が見られますよ。

 

公式:https://ncode.syosetu.com/n5997ca/

 

この小説によると、場所は秋葉原にあるそうです。

 

店内では、元カノが御客をもてなすそうです。

 

しかし、それだと来店できる人を選んでしまうので、あくまでお店にいる店員は『元カノ』と言う設定と言うことでした。

 

なるほど、これだと『メイド喫茶』と同じような形態と言うことで納得出来ますね。(笑)

 

てっきり本物の元カノに会えるのかと思い早合点した男性が多くツイッターが盛り上がったいたようです。

 

『ぴかいち』とはお店の名前で料金はいくら?

 

『元カノカフェ』と言うワードを検索すると『ぴかいち』がヒットします。

 

上記で『元カノカフェ』が小麦さんの小説であることはご紹介したので『ぴかいち』はこの小説で出てくる店名なのでしょか。

 

と思ったのですが、そうではありませんでした。

 

実は、『元カノカフェ★ぴかいち』と言う劇が実在するそうで、そのワードと混同しているネットユーザーが多いようです。

 

実際、川村美喜さんが『今回の舞台になる『元カノカフェぴかいち』のページをつくりました。このページを見てからご観劇頂くと更に楽しめると思います』とツイートされています。

 

そのページとはFacebookなのですが、『元カノカフェ “ぴかいち”と言うユーザー名で登録されていますので、気になる方は、是非一度チェックしてみてはいかがですか。

 

 

 

そして、感激された方の感想も発見しましたのでご案内します。

 

 

 

 

どやらかなり爆笑の内容になっているようで、勝手に『元カノカフェ』と言う名前から連想していた淡い感じではないようです。

 

ネットの反応・口コミ

 

 

 

 

 

 

仮に実在するとして、女性が一人で知らずに入ると、元カノ・元カレの修羅場に遭遇することもあるのでしょうか。(笑)

 

男性は元カノに未練があるなら行きたいかもしれませんが、意外と女性からの反応も多くツイートされていたことに驚きました。

 

ネット民の感想をみているだけでも楽しくなってくる内容です。

 

まとめ

 

この記事では、ツイッターで話題になっている『元カノカフェ』とは何か、実在するとしたら場所はどこにあるのかや値段、『ピカイチ』とは店名なのかやネットの反応などをご紹介してきました。

 

いかがだったでしょうか。

 

元カノカフェ』と言うワードがツイッター上で一人歩きし、ネット民の妄想が激化したユーモアであることが判りました。

 

色々リサーチしてみた結果、男性の方が純粋に言葉のまま受け取り『淡い感情』を抱きながらツイートする一方で、女性は『リアル』を前提に行ってみたいとの印象を抱いているようで面白かったです。

 

もし仮に『元カノカフェ』が実在するとしたら、あなたは来店してみたいですか?(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!