田中英寿と田中英寿や出身高校は?自宅の場所は韓国も

田中英寿と輪島大士の関係や出身高校は?自宅の場所は韓国も

悪質タックル問題で世間から猛批判を浴びた日大の田中英寿理事長と日大相撲部出身で輪島大士が仲良しだそうですが、出身高校はどちらだったのでしょうか。

 

また、現在の自宅の場所はどこなのでしょうか。

 

韓国との繋がりがある噂もあるのですが、果たして本当なのでしょうか。

 

日大の田中英寿理事長は、現在でも『妻優子さんのちゃんこ屋で日大の会議を行っている?』、『日大資金は反社会勢力に流れている?』、『在日朝鮮人なのでは?』など、現在も何かと黒い噂が絶えない人物。

 

週刊誌の取材には『事実無根』と答えている田中英寿理事長ですが、では、何が発端でこのような噂が広まってしまったのでしょうか。

 

そこで、この記事では、日大の田中英寿理事長と日大相撲部出身で輪島大士との関係や出身高校、自宅の場所などについてお届けしていきたいと思います。

 

田中英寿理事長のプロフィール

 

  • 名前:田中 英壽(たなか ひでとし)
  • 生年月日:1946年12月6日
  • 出身:青森県北津軽郡金木町
  • 配偶者:優子さん

 

出身高校

 

出身は、青森県木造高校です。

 

読み方は、『きづくりこうこう』と言うそうです。

 

青森県木造高校はスポーツが盛んで、特に相撲部は強豪として知られています。

 

出身大学

 

1965年に日本大学経済学部に入学し、1969年に日本大学経済学部経済学科卒業されています。

 

田中英寿理事長が高校時代に相撲部に所属されていたのかは不明なのですが、大学でも相撲をされていることから、高校時代にも在籍されていたと推測されますね。

 

田中英寿理事長と輪島大士との関係は?

 

2018年10月8日、第54代横綱、輪島大士さんがお亡くなりになりました。

 

田中英寿理事長と輪島大士さんは生前とても親しい関係にありました。

 

と言うのも、輪島さんは日本大学時代、田中英寿理事長の1つ後輩だったのです。

 

『自分はプロに行きます。先輩はアマチュアで頑張ってください。』と言う言葉は有名なので御存知の方もいらっしゃると思います。

 

生前輪島さんはAREAのインタビューで以下のように語っていたそうです。

 

相撲をクビになって、プロレスに行って、そこからも引退。

 

テレビなどでメシを食っていたが、うまくいかなかった時、田中先輩が助けてくれた。

 

キューバの相撲の監督だとかを紹介してくれたり、助かった。

 

田中先輩は『もし自分もプロに入ったら輪島より強かった。あいつは横綱になれなかった』とネタにしているようだが、絶対に俺の方が強かったよ。そこだけは、今も田中先輩には譲れないぞ。と。

 

引用:https://dot.asahi.com/wa/2018100900087.html?page=3

 

お二人の関係はとても古くから深い部分で繋がっていたことが窺えるエピソードですね。

 

田中英寿理事長の自宅の場所はどこ?

 

実は、上記のプロフィールで奥様のお名前は『優子さん』とご紹介しましたが、婦人は元演歌歌手で現在はJR阿佐ヶ谷駅近くで『ちゃんこ料理たなか』を経営されています。

 

お店の外観はこちらです。

 

 

ここにお店を開いたのは、日大相撲部の学生寮があり、優子夫人が御弟子さんたちをかわいがっているからなどとも言われtいますが、詳細は分かりません。

 

話は田中英寿理事長に戻しまして、自宅はと言うとネット上には出ておりませんでした。

 

しかし、田中英寿理事長もこのお店を利用されているようなので、お近くにお住まいなのかもしれませんね。

 

田中英寿理事長韓国との関係は?

 

田中英寿理事長についてネット上では『在日』と言うワードが時々あがってきます。

 

しかし、田中英寿理事長ご本人がそうなのかの確証はありません。

 

ではどこからこのような噂が出ているのかを考えてみました。

 

彼はボクシングの山根明氏と懇意にしていて、その山根明氏が在日だったからです。

 

当の山根明会長ですが、2018年8月6日、夕刊フジの取材にて『釜山に兄弟がいる』と発言をしています。

 

また、『今は日本人』とも語っていて、つまりは、在日韓国人で現在は帰化して日本国籍を取得したと認めているのです。

 

そんな山根明会長との親密な画像がSNSで拡散されたため『韓国に資金が流れている?』『田中英寿理事長も在日だ』などと言われるようになったのかもしれませんね。

 

いずれにしても、田中英寿理事長が在日で資金が韓国に流れていると言い切れる判断材料はありませんでした。

 

ネットの反応・声

 

 

 

 

 

ネット社会は田中英寿理事長はすっかり黒幕となっていえるようです。

 

評判はお世辞にもよいとは言えません。

 

まとめ

 

この記事では、日大の田中英寿理事長と日大相撲部出身で輪島大士との関係や出身高校、自宅の場所などについてお届けしてきました。

 

いかがだったでしょうか。

 

日大アメフト部の悪質タックル問題から、世間の非難を一身に浴びている田中英寿理事長。

 

表面上の騒動は一旦は収束したかのように見えますが、根深い部分で悪しき問題・慣習はそのままになっているようです。

 

2018年に謝罪文を掲載した田中英寿理事長の文面には『学生ファーストの精神が見失われていた』とありました。

 

今一度、自分には何が欠けていたのか、見失っていたのかを振り返って頂きたいと思います。

 

どうも記事を書いていても後味の悪いものとなってしまいましたが、最後までお読み頂き有難うございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!